Column 

consulting_icon

 

ウェディング役立ちコラム

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェディングプランナー500人アンケート調査!

人気の定番演出&最新演出とトレンドBGMランキングを大発表!


 

国内外で年間約1 8 , 7 0 0 組のウェディングプロデュースを手掛ける株式会社テイクア ンドギヴ・ニーズが、結婚式の準備を始めるカップルへお役立ち情報を届けるためT&Gに在籍する563名のウェディングプランナーを対象に、記述式アンケート調査を実施。人気の演出やトレンドのBGMなど気になる情報をお届けします!

 

フォトプロップス フォトプロップス

 

 

♦トレンド演出 キーワードは『シェア』!


昨今、アットホームで和やかな雰囲気が主流なウェディング。披露宴の演出でもゲストの皆さんと一緒に楽しめるタイプのものが人気を集めているようです。

まずは、定番の演出と最新演出のランキングの一覧を見てみましょう!

 

 

披露宴人気演出

 

 

 定番の人気演出についてはTOP3に「フォトラウンド」「キャンドルリレー」「バルーンリリース」と、ただ見せるのだけでなく、幸せの瞬間を全員で『シェア』する演出に人気が集まったようです。さらに、最近流行の「新しい演出」でもTOP3に「フラッシュモブ※1」「フォトプロップス※2」「フォトブース※3」と、ゲストと楽しむ/創る/感動する/を『シェア』することができる演出に人気が集まっているそうです。

 

 定番の演出、最新の演出に共通したキーワドが『シェア』。演出だけでなく、当日の様子をSNSを通して『シェア』するという意味も含まれてるようです。 遊び心のある写真を撮る演出を取り入れることで、その場にいない人にも楽しさや幸せをシェアすることができるのだそう。
 また、今回の調査では少数派だったようですが、「メインテーブルをソファ席にする」という演出もトレンドの兆しなんだそう。ゲストと新郎新婦の距離感を縮め、みんなで写真を撮ったり、自由に話ができる雰囲気作りができることから、今後さらに人気を集めるかもしれないそうです。

 

※1突然ゲストや会場スタッフが踊り出し、 ターゲットを驚かせるサプライズ演出
※2ちょっとしたメッセージや絵柄がデザインされた小道具で、 遊び心のある写真を撮るためのアイテム
※3写真撮影専用の特設装飾エリア

 

 

♦ウェディングトレンドBGMランキング!圧倒的人気は「シェネル/Happiness」


 

続いて、多くの花嫁さんが頭を悩ませるBGMについて、トレンドランキングをご紹介します。

 

結婚式BGM

 

 トレンドBGMは、「シェネル/Happiness」が「ブルーノ・マーズ/Marry You」に32ポイントの差をつけてダントツの1位。 上位のBGMはいずれも、相手への‟想い”を込めたメッセージ性のあるラブソング。また、邦楽:洋楽の割合は7:3であることから、日本語の歌詞に想いを託して選曲する様子がうかがえます。7位の「Bank Band/糸」は、1992年に中島みゆきがリリースした曲のカバー。 同曲は他にもクリスハート、JUJUなど多くのアーティストにカバーされ、定番のウェディングソングとなっています。

 

♦BGM選びに関するウェディングプランナーからのアドバイス


 結婚式で使われる曲数は通常30曲程度。これを短期間で決めるのは至難の業。 BGMのリストアップは3ヵ月以上前から取りかかるのが理想的なんだそう。また、自分で編集したデータを事前に打ち合わせで確認せずに持ち込むと、機材が合わないなどのトラブルになることも。著作権の確認も必要なので自前のデータの場合は早めに担当プランナーに渡すのが鉄則なんだそう。

 

♦感動結婚式の舞台裏


T&Gのウェディングプランナー500人から集まったエピソードの中から、普段あまり知ることができない、感動エピソードをご紹介します。

 

♣「笑顔の結婚式」(ベイサイド迎賓館・横浜)

 聴覚障がいをお持ちのご新郎。 初めて会場にご見学にいらっしゃった際に「自分が結婚式を挙げられるなんて夢のようだ」とおっしゃったのが印象的でした。これまでご新郎は結婚式に参加すると司会者やサービススタッフが何を言っているのか、友人スピーチの内容もわからず、辛く悲しい思いをする記憶が強かったとのこと。同じく聴覚障がいを持つ自分の友人たちにはそんな思いをさせたくない、と思っていたそうです。そこで、ご新郎だけでなく障がいを持たれているご友人たちにも幸せで楽しい結婚式を体感していただくことをチームの目標としました。まずはチーム全員で手話を覚えることから。おふたりを誘導する先導スタッフは休日を利用して手話スクールに通い、そこで習った手話をサービススタッフに共有しました。全スタッフが両家名、料理紹介、会場案内を手話でできるまで練習して当日を迎えました。先導はご新郎の傍らでできる限りのサポートを。そこには結婚式を心から楽しまれるご新郎やご友人の笑顔が溢れ、そんなご新郎をご新婦は嬉しそうに見つめていらっしゃいました。

 

♣「病院での結婚式、 天国から届いたビデオレター」(アーククラブ迎賓館・福山)

 結婚式を諦めかけていた一組のカップルから問い合わせをいただきました。 お話を聞くと、ご新婦のお母様が癌で入院されており、ご参列が難しいとのこと。そこで、お母様が入院されている病院に事情を説明し、病院でのサプライズ結婚式を計画。病院スタッフもとても協力的で当日は病室に手作り装飾をしてくださり、お母様に「今日は天気がいいので久々におしゃれをして外へお散歩に行きましょう!」と普段はしないお化粧をして、服も着替えて準備をしてくださいました。当日は病院スタッフも総勢20名ほど参列。ご新郎からお母様へ「僕が望さんを一生守っていくので安心してください!」「淳志くんに任せるね!」と握手をしながら誓いをたてました。人前式が終わり、おふたりが帰られた後、お母様の病室でおふたりへのビデオレターを撮影しました。『感謝の気持ちを忘れずに笑顔があふれる家庭を築いて欲しい』というお母様の願いでした。

 この翌月、 お母様は天国に逝かれましたが、最期まであの時ドレス姿を見せてくれてありがとう、本当に幸せだったと笑顔でおっしゃっていたそうです。その後、行われた結婚式では「実はおふたりの大切な方からメッセージを頂いています。」と、お母様からのビデオレターを流しました。病院では一切涙を流さなかった新婦のお父様でしたが、ビデオレターが流れると涙が止まらなくなっていました。ゲスト、スタッフ全員が涙を流して大切な瞬間を共有した結婚式でした。

 

最新演出、トレンドBGM、感動舞台裏はいかがでしたか?結婚式は、普段なかなか言葉では言えない感謝の想いを伝える絶好の機会です。心のこもったおもてなしでゲストの皆さんに楽しんでいただけると良いですね。

 

配信コラム一覧へ

2015年6月4日 19時40分配信

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

ブライズメイドウェディング shop2

What's New

 

Instagram


 

Top