Glossary

結婚式用語辞典/例文集


聞きなれない言葉も多い結婚式用語。



♣仮予約
結婚式場の下見に行った際に、仮で挙式披露宴の日時をおさえること。通常1週間程度を無料でおさえることが出来る。ただし、最近では仮予約制度を廃止し、即決を促す式場も増えている。
#結婚式準備 #ウェデインングソムリエ #結婚式場選び #下見 #結婚式用語集

 

♣試食会
ブライダルフェアーの際に、その結婚式会場で出される料理の一部を試食すことが出来るイベント。また、正式申込みをしたのち、フルコースを試食しることが出来る結婚式場も。実際に試食をして料理のコースを選ぶことが出来る。
#結婚式準備 #ウェデインングソムリエ #ブライダルフェア #結婚式用語集
♣模擬挙式
ブライダルフェアの際に開催されるイベント。新郎新婦役のモデルを使い、牧師先生や聖歌隊オルガニストなど本番同様にデモンストレーションされる。参加者は参列席で進行を見られるので、会場の雰囲気や、BGM、バージンロードの歩き方など、一通りの確認が可能。実際の挙式が少ない、仏滅に行われる傾向がある。
#結婚式用語集 #結婚式準備 #ブライダルフェア #ウェディングソムリエ
♣エンゲージリング
婚約指輪のこと。その名の通り、結婚の約束をした証として男性から女性に贈られるもの。宝石はダイアモンド、リングの素材はプラチナが主流。これはダイアモンドが最も固い天然鉱物であり、無色透明で美しく輝くことから、生涯変わらぬ永遠の愛や汚れなき純真無垢の心を象徴するものとして、同様に、プラチナも純度が高く、希少性があり、白い輝きが永遠に続くという3つの特性が、婚約の際に贈る宝石としてふさわしいとされている。
#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #婚約指輪 #おしゃれ花嫁 #結婚式用語集
♣六輝
六輝(六曜)は、暦注の一つで、現在は先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいう。 結婚式は大安がよい、葬式は友引を避けるなど、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。 六輝(六曜)は足利時代に中国から伝わってきた占いがもとになっていて、江戸時代の終わり頃から今のように吉凶を表すものになり、結婚式では大安吉日が喜ばれるようになった。大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅の順で好まれる。
#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #六輝 #式場選び #結婚式用語集
♣大安
大安(たいあん)「大いに安し」の意味。六曜の中で最も吉の日。何事においても吉、成功しないことはないとされ、物事を始めるのにももってこい。結婚式では1番人気がある。
#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #六輝
♣友引

友引(ともびき) かつては「勝負なき日と知るべし」といわれ、勝負事で何事も引分けになる日、つまり「共引」とされており、現在のような意味はなかった。現在では大安に次いで慶事には吉日である。ただし朝晩は吉だが正午は#凶。仏事や葬儀を行うのは大凶とされている。

 #六輝 #結婚式準備 #ウェディングソムリエ #式場選び #結婚式用語集

♣席料
披露宴でテーブルセッティングやテーブルコーディネートなど、ゲストの席を用意するのにかかる費用のこと。 ゲスト数に応じて席料も変わってくる。ただし、席料のかからない会場も多いため、見積もり内容をしっかりチェックすることが大切。
#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #おしゃれ花嫁 #結婚式見積り #結婚式用語集

♣引き上げ料
花嫁が結婚式終了後、ドレスや着物の衣装を脱いで、メイクを落とし、髪を直して元通りの状態に戻してもらうことを「引き上げ」という。和装の引き上げはドレスに比べると、着物を脱がせるのもカツラを片付けるのにも専門的な知識と手間がかかるので、プロに頼む必要があるが、ウエディングドレスの場合、自分で引き上げても構わない。これにかかる費用を引き上げ料という。

#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #おしゃれ花嫁 #結婚式見積り #結婚式用語集

♣プロデュース料
結婚式のプロデュースにかかる費用。主にゲストハウスウェディングで請求されることが多い。平均で20万~30万円程度の会場も。ただし、この料金は取らない会場も多いため、しっかり検討することが大切。
#結婚式準備 #ウェディングソムリエ #結婚式場選び #結婚式見積り #結婚式用語集

Index

 

 

BMWバナー shop2

What's New

 

Instagram


 

Top