オシャレ花嫁のウェディングDIY

 

 

空前のDIYブーム!いまや結婚式でも手作りアイテムを作るのは当たり前? そこで、オシャレなプレ花嫁や先輩花嫁のウェディングDIYを大紹介!

等身大の花嫁のDIYアイデアはきっと参考になるはず!節約のためだけじゃなく、結婚式準備を楽しむためにも要チェックです!

 

 

ウェディングDIY

 
とてもオシャレなアイテムをたくさんDIYされたmieさん。ゲストに楽しんで貰える雰囲気を作りたい!という思いでDIYをはじめたそうです。そんなmieさんのプロ顔負けのDIYをご紹介します!

 

編集部(以下、編):どのアイテムを見てもプロ顔負けのクオリティなのですが、色々なアイテムの手作りは結婚式以前もされていたのでしょうか?

 

そうですね。もともと器用では無いのですが、手仕事は好きでお菓子作りや簡単な洋服を作るとかはしていました。結婚準備を始めて、海外のサイトを見ていたら、かわいいオシャレなアイテムを自分で作れる事を知って、ウエディングでも自分で色々作りたいなと思ったのがきっかけです。 

 

編:「器用ではない」というのがにわかに信じがたいほどの腕前ですが(笑)プチギフトにされた石鹸やグラノーラもご自身で作られたのですよね?これは以前から手作りされていらっしゃったのですか?

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

石鹸はここ数年なのですが、グラノーラはもう8年くらい作り続けています。グラノーラを作り始めた頃は、まだ今みたいにアメリカっぽいザクザクしたグラノーラが売ってなくて、自分で食べたいと思って作り始めました。石鹸は、普段購入している物は、もとは手作り出来る物が多いんだなぁと気付いた時に、自分で作れる様になりたいと思って始めました。両方とも、仲の良い友人にはあげた事があるので、プチギフトにするのは面白みが無いかなと思いつつ、いつも喜んでもらえてたのでこの2つをプチギフトにしました。

 

編:なかなか、作れるなら作ってみよう!と思い立つ方は少ないと思うですが、その好奇心と言うか行動力がウェディングDIYにも活きていらっしゃるんですね。パッケージも手作りなのでしょうか?

 

はい。挨拶とグラノーラと石鹸の説明と、新住所を書いたシールを作ってプチギフトに貼りました。またハワイで購入したキスチョコにもシールを作って貼りました。 

 

編:タグを作る方は多いですが、シールにして貼るというのもオシャレでいいですね。このチェアサインもとてもオシャレなのですがこちらもご自分で作られたのですか?

 

ウェディングDIY ウェディングDIY チェアサイン

 

そうです。これは木でできたチョークボードで作ったのですが、挙式前に下見を兼ねて一人でハワイに行った時にこのボードを見つけました。そこで一緒にアクリル絵の具も買って、日本に帰ってきてから描いて作ったんですよ。イスに巻いてあるチェアサッシュも自作です。2メートルの布を適当な幅にカットし、両端をロックミシンにかけたものを当日結んだだけなのですがいい感じに仕上がりました。新郎新婦のイスに巻くものはブルーとピンクを2本ずつ持って行っていたのですが、会場の雰囲気を見てブルーにしました。ゲストのイスは白にしました。これは国内パーティーでもディプレイしたんですよ。

 

ウェディングDIY

 

編:シンプルだからこそ、センスが問われる感じがします。

 

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

ありがとうございます。そういえば、チェアサッシュを作った時にあまった布でナフキンとリングピローも作りました。

 

編:このキャンドルもまさかご自身で…?

 

 ウェディングDIY

 

はい!キャンドルは他にも色々飾りましたが、全て自分で作りました。キャンドルの元となるパラフィンや蜜蝋を溶かして、自分の好きな形や色にして作りました。このLOVEキャンドルは型が無かったので、大きなバットに流して固め、後から形をくり抜きました。なので自立して立た無いのが残念なポイントなんですよね(笑)

 

編:なるほど、後から好きな形にくり貫くという手もあるのですね!柄もトレンドでとても可愛いですね。あとは最近のウェディングでは欠かせないフォトアイテムですが、こちらも色々とDIYされたのですね。

 

 image7

 

はい。流行のフリンジバルーンは友達に風船を膨らませてもらい、事前に作っておいたペーパータッセルをつけました。風船はその後のフォトツアーでも使用しました。フリンジバルーンは海外の「Balloon Time」というサイトを参考にして、ペーパーティッシューでタッセルを作りました!アンパサンドのオブジェもDIYしました。これはチェアサインと同じで、ハワイで買ってきたコルクの様な素材のベースに、アクリル絵の具を塗ってつくりました!

 

ウェディングDIY IMG_9050
ウェディングDIY ウェディングDIY

 

編:そのままでも可愛いのですが、色を塗るというひと手間を加えるとさらに可愛さが増しますね!なんとこのバックドロップもご自身でDIYされたのですね?

 

IMG_8693 IMG_8702

 

はい。GREEN WEDDING SHOESという海外サイトを参考にして、東急ハンズで染め粉を買ってきて布を自分で染めるところからはじめました。布を干すので何日かに分けて作業しましたが、その時間を除けば、数時間で出来ると思いますよ。布は、布屋さんに行って色んな素材の布を購入して、濃淡をつけて染めて、裂いて作りました。ハワイのレセプションでチェアサッシュとして使った布も、一緒に染めたんですよ。

 

編:このフォトブースのバックもご自身でデザインされたんですね!

 

 IMG_4308

 

はい。デザインは自分で色んなフォントを組み合わせて、イラストレーターで作りました。せっかく作るので友人にも使ってもらえたらと、新郎新婦の名前と会場名はチョークで書けるようにしました。あと、これはオーダーしたものなのですが、知人に作ってもらったケーキと、チャームです。ケーキはプチギフトと一緒に渡しました。

 

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

編:とても可愛いですね。ペーパーアイテム類はなにかこだわったポイントなどがありますか?

 

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

ハワイ挙式の招待状はボーディングパス風で、国内パーティーの招待状はシネマカフェの会場の雰囲気に合わせてチケット風にしました。ミシン目をいれて本物のチケットの様に切り取れるようにして、雰囲気をだしています。 Pinterestで色々デザインを探して参考にしました。プロフィールカードはデザインをしている友人にオーダーしたのですが、最初は冊子タイプでお願いしていたのですが、あまり予算が無い事を伝えたら、DMタイプが良いとハガキスタイルを提案されました。
紙もしっかりしていて、サイズが日本のハガキより大きくて海外ぽいしあがりになりました。

 

編:ところでmieさんは海外ウェディングのレセプションや、国内パーティーなどは全てご自身で手配されたということなのですが…

 

 

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

そうですね。ハワイウェディングでは、教会の予約だけはプロデュース会社にお願いしたのですが、バンやレセプションの手配や、フォトツアーのスケジューリング等含めてすべて自分で行いました。
またその手配で慣れたこともあり、国内パーティーもすべて自分で手配しました。普段ウエディングをやっていない湘南のカフェを貸切り、司会者さんやケータリング、音楽、映像、ヘアメイク等は全て自分で手配して、当日のセッティングや流れも友人や家族に助けてもらいつつ行いました。
自分で一から準備するのは不安もあったり大変な部分もありましたが、ハワイ挙式の時は友人に紹介して貰った現地に住んでいる方たちに相談したり、ブログで知り合った花嫁様たちにたくさん情報やアドバイスを頂いて、楽しく準備をすることができました。

 

ウェディングDIY ウェディングDIY

 

ハワイ挙式も国内パーティーも、アットホームで良かったと褒めてもらえてとても嬉しかったです。また喜んで手伝ってくれた友人や家族のありがたさをとても感じる事ができました。

 

編:なるほど。お友達やご家族の方もmieさんのウェディングを一緒に創り上げることができてきっとすごく楽しかったでしょうし、自分が関わった分、一生忘れない特別なウェディングの思い出になるような気がします。大げさに披露宴をやるのはちょっと・・・と悩んでいるプレ花嫁様にもとても参考になりそうです。色々なお話を聞かせてくださり、本当にありがとうございました。

プレ花嫁のSNS

 

 アメブロ

インスタ

 

様々なウェディングアイテムのDIY方法はこちらから!

 

海外ウェディングアイテムやDIYアイテムはこちらから!

J'adore Select Store

 

特集一覧へ戻る

 

 

 

ブライズメイドウェディング shop2

What's New

 

Instagram


 

Top