♠ウェディングプランナーの結婚式 Vol,4 HOME SWEET HOME
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェディングプランナーの結婚式

 

大好評の「ウェディングプランナーの結婚式」シリーズ第4弾をお届けします。

 

♣HOME SWEET HOME


 多くの結婚式をプロデュースした、ウェディングプランナーNさん。ご自身の結婚式で掲げたテーマは「HOME SWEET HOME」でした。 Nさんは結婚式の事を、「家族や友人、お世話になった方々と新郎新婦との、絆や繋がりを感じられる素敵な場所であり、また大切な人達との絆を改めて確認し、夫婦として新しいスタートを切るためのひとつのフィナーレ」だと考えていました。

 だからこそ、あたたかい場所に大好きで大切な人達を招待して、とにかく結婚式を楽しんでもらいたい!

―今回は、そんなNさんの思いが詰まった、たくさんのアイデアが散りばめられたハートウォーミングな結婚式をご紹介します。

ウェディングプランナーの結婚式

 

♣楽しんでもらうための工夫


 楽しんでもらうためのアイデアは、招待状作成の時からスタートしていました。

なんと、招待状の中に、「ご自身のキャッチフレーズを教えて!」という挑戦状を同封。そしてゲストから返信されたそのキャッチフレーズを席次表の肩書きの欄に記載し、それぞれの自己紹介風にしました。

 たとえば、「ロシア顔の九州男児」「表情筋ドロボー」「大沢たかおの妻(願望)」など。読んでいるだけで楽しくなるようなキャッチフレーズがいっぱい!待ち時間を楽しんでもらう事はもちろん、「あそこに座っているあの友人、いまお澄まししているけど実はおちゃめすぎる子なんです!」と、自分の大切なゲストの紹介を他のゲストみんなにしたかったそう。

 

 ゲストにとって初対面の人も多い結婚式。こんな心配りがあると、それだけで会場も盛り上がりますよね。 また、席札は、持ち帰って使ってもらえるように栞タイプのものを。さらに席次表は内容もしっかり作りこんで映画のパンフレット風のものに。これは新郎さんのこだわりの作品なのだとか。

 

ウェディングプランナーの結婚式 ウェディングプランナーの結婚式

 

 引出物にもゲストの事を1番に考えた工夫がされていました。結婚式に月3回は出席している上司には事前にリクエストを聞いたそう。 「日用品がいい!」との声に応えて、なんとオシャレな「ボクサーパンツ」詰め合わせを。その場で開けた上司の方はとても笑ってくれたとか。さらに、男性は引菓子はいらないだろう…ということで当時大流行の「歌舞伎隈取パック」を用意。後日、使ってくれた人たちから、隈取顔の写メが送られてくるなど結婚式が終わった後まで、とても楽しんでもらえたようです。

 

 また、女性ゲストにはバーニーズニューヨークのガラスの器。引菓子には同じくバーニーズのマカロンを。パッケージもオリジナルデザインに。こちらも大好評だったそうです。 なかなか選ぶのに苦労する引出物ですが、そこはさすがベテランのウェディングプランナー。しっかりと「楽しんでもらう」というテーマにあわせたセレクトをされていますね。とにかく「相手の立場に立って考える」という姿勢が成功の秘訣なのかもしれません。

 

♣信頼できるプロに任せること


 これは多くのプランナーさんが共通しておっしゃる事ですが、結婚式の成功の秘訣は「プロに任せること」だといいます。 Nさんはシェフを父のように慕っていたそうで、全ての料理をシェフにお任せしました。新郎さんの出身地である鳥取と、Nさんの出身である名古屋の食材を取り入れたオリジナル料理を用意。 「新郎が飲んですくすく育った大山乳業 白バラ牛乳で作った 牛乳プリン」や、「名古屋のソウルフード しるこサンドとバニラアイスクリームのハーモニー」など、バラエティに富んだ料理が出来上がったそうです。

 

 また、司会者さんはベテランの男性司会者だったので、全体の雰囲気をオーダー。「私たちのことをけなしても良いので くだけた雰囲気にしてください」と伝え、当日は空気をしっかり読んで、素敵な雰囲気にしてもらったのだそう。結婚式の良し悪しは司会者で決まるといっても過言ではないほどに、当日の雰囲気作りは司会者の腕にかかっています。だからこそ、どんな雰囲気にしたいのかという具体的なイメージを司会者さんにしっかり伝えるというのは、とても大切な事ですね。

 

ウェディングプランナーの結婚式 ウェディングプランナーの結婚式

 

また衣装も信頼できるスタイリストさんにお任せしたそうです。どうしても着たかった和装は、プロのアドバイスを踏まえ、黄緑の小物を入れるなどして爽やかに仕上げ、Nさんらしい和装スタイルに。

 

ウェディングプランナーの結婚式

 

「結婚式は、プランナーだけでなく、たくさんのスタッフが信頼しあって一瞬一瞬を真剣につくっているもの。」

Nさんはみんなの力がひとつになる瞬間がとても好きなのだそうです。だからこそ、任せる部分は信頼して任せ、また披露宴の中でも折を見て登場してもらったりしながら、ゲストの方に自分の仕事を通して「結婚式ってなんだかいいな」と思ってもらいたかったそうです。ここまで言い切れるということは、きっと本当に結婚式に真摯に向き合っているプロのメンバーなのでしょうね。

 実際にNさんの結婚式のあと、担当プランナーだった後輩に、「担当をして、改めてこの仕事がすきになった」とお手紙を頂いたそうです。また、ゲストからも「とにかくめちゃくちゃ笑った!」と言ってもらえたそう。お二人の想いがしっかり伝わったのでしょうね。

 

 式場選びの際は、施設の豪華さや雰囲気だけではなく、プランナーさんがどんな気持ちで結婚式に臨んでいるのか、またプランナーさんがどれだけ仲間をリスペクトしているのか、そんな部分もチェックしながら選んでみるのも大切なポイントなのかもしれません。

 

ウェディングプランナーの結婚式 ウェディングプランナーの結婚式

 

♣プランナーだからこそ


 披露宴の進行の中にも、プランナーならではのアイデアが散りばめられていました。

たとえばBGM。耳にタコなウェディングの定番曲は一切使わないことに。あえて先入観のない新郎さんに全てを任せたそうです。 斬新なアイデアが豊富だったので、当日改めて入場曲が流れると「これで入場ってやっぱり笑える!」ととっても新鮮な気持ちで楽しめたのだとか。

 

 また、ヘアメイクについて心がけたのは「華美すぎないこと」

数年後にトレンドが去ってしまうようなヘアメイクではなく年を取って振り返ったときにも古い印象にならないような、オードリーのような凛とした女性をイメージしてオーダーしたそう。これもとても参考になる大切なポイントですね。

 

ウェディングプランナーの結婚式

 

 そして演出を入れすぎないことにも注意。その代わり、入場・中座・再入場などのポイントはしっかり盛り上がる工夫して披露宴全体にメリハリをつけたとか。

 

 会場の装飾は、お料理が映えるように白いクロスにしたそうですが、アクセントをつけるために、マリメッコのテーブルランナーをおばあ様に作ってもらい、アクセントにし、定番すぎず華美すぎない北欧っぽい雰囲気に仕上げたそう。

お花だけでなく、テーブルランナーでアクセントをつけるというアイデアがプランナーならではですよね。

 

ウェディングプランナーの結婚式

 

♣結婚式の素晴らしさ


 最後に、結婚式の素晴らしさについてお伺いしました。 Nさんはお父様と挙式でバージンロードを歩いたときの事がとても思い出に残っているそうです。 扉が開く前からすでに泣きそうだったNさんに対し、お父様はいつもと変わらない穏やかな笑顔を向けてくれたそうです。それを見た時に「笑顔のお父さんがずーーっと、私の側にいてくれたんだな」と改めて実感するとともに、両親から巣立つ寂しさを少し感じたそうです。

ウェディングプランナーの結婚式 ウェディングプランナーの結婚式

 結婚式は、いつも当たり前のように自分の周りにいてくれる人たちの存在の大きさに改めて気づき、感謝できる大切な機会。またそんな大切な人たちの前で誓ったことをふたりで大切にしていこうねと、新郎さんと共に想いを新たにしたそうです。

 生活していて 少し嫌なことがあっても、結婚式を挙げたからこそ乗り越えられることもあるのではないでしょうか。新郎新婦や家族、友人との絆を改めてみんなの前で確認して、新しいスタートをきる為のきっかけを提供できるのが 結婚式の魅力なのだとNさんはおっしゃっていました。

 

ウェディングプランナーの結婚式 ウェディングプランナーの結婚式

 

 最後にこれから結婚式を迎えるプレ花嫁さんにNさんからのアドバイスを。

 

『まずはブレないコンセプトをつくること。「二人が何を大切に結婚式をしたいのか」を相談し、共有すること。ふたりの結婚式なので、ふたりで準備することが大切です』

 

“ふたりの結婚式”という言葉がとても印象的でした。プレ花嫁さんの皆様もぜひ参考にしながら、結婚式の準備を楽しんでくださいね。

 

 

-関連記事- 

ウェディングプランナーの挙げた結婚式 V0l,1 ~Eri~シンプルウェディング~

ウェディングプランナーの結婚式 Vol,2  こだわりのテーマはEnjoy Trip Wedding

ウェディングプランナーの挙げた結婚式 V0l,3 ~感謝を伝える大人のウェディング~

 

J’adore WeddingのLINEアカウントオープン!

最新ウェディングニュースやクーポンがGETできます♪

友だち追加

 

参考になったという方はこちらからシェアをお願いします。

Editor:Natsuko

このエントリーをはてなブックマークに追加
blank blank blank
«  |  »

 

 

BMWバナー shop2

What's New

Event Report

021292ca01062b6d753f5b5fa60acbde

Event Report

IMG_2841

EVENT

花L2

Event

MY LITTLE BOX

 

Instagram


 

Top